第3頁,共5頁 第一第一 12345 最後最後
顯示結果從 21 到 30 共計 46 條

主題: 《品牌》AKG

  1. #21
    註冊日期
    2012-07-06
    文章
    4,215
    Thanks
    33
    Thanked 2,547 Times in 1,332 Posts

    預設 【新品】AKG "K712 PRO" "K612 PRO"

    AKG “K712 PRO” “K612 PRO”を発売

    AKG “K712 PRO”“K612 PRO”
    原音の描写力に優れたオープンエアー型ヘッドホン

    ヒビノ株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 日比野晃久)は、AKG( エーケージー)社のヘッドホン、“K712 PRO”及び“K612 PRO”を2013年9月17日より発売いたします。K712 PRO、K612 PROは、正確で緻密な描写力を備え、原音の再現性を高めたモニタリング用オープンエアー型ヘッドホンです。最高水準の音響性能を持つフラッグシップモデルK712 PROと、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルK612 PROの2機種をラインナップしました。


    K712 PRO(左)、K612 PRO(右)

    商品名 標準価格 発売日
    K712 PRO オープンプライス 2013年9月17日
    K612 PRO オープンプライス

    K712 PRO、K612 PROは、正確で緻密な描写力を備えており、原音を忠実に再現します。オープンエアー型ヘッドホンの開発で定評のあるAKG独自のハウジング構造を採用。目の前で演奏を聴いているかのように音場が広く、音の定位や奥行きを正確に描き出します。また、空気の流れを妨げないため、ドライバーの再生能力を最大限に引き出すことが可能です。さらに最上位モデルのK712 PROには、新開発の高性能ドライバーを搭載しました。従来のオープンエアー型ヘッドホンでは再現が難しかった低域も、鮮明かつ量感豊かに出力します。またK712 PROのイヤーパッドには、耳の周りの形状に合わせて自在に変形する低反発素材を採用。ドライバーが発した音を余すことなく鼓膜に届けることができます。

    K712 PRO、K612 PROは、数多くのテクノロジーを採用しています。リボン状のワイヤーを使用したフラットワイヤー・ボイスコイルをドライバーに搭載。ワイヤーを高い密度で巻くことができるため、可動部分がコンパクトかつ軽量になり、優れた過渡特性を実現しました。強力なネオジム磁石と相俟って感度も向上し、繊細な音声信号にも俊敏に反応します。また、ダイヤフラムには異なる2種類の素材を組み合わせた「TWO-LAYERダイヤフラム」構造に加えて、中心部と外縁部で厚みを変える独自の「バリモーション・テクノロジー」を採用しています。高域特性を維持しながら、ダンパー特性を改善し、分割振動を抑制。一つ一つの音を丁寧に描き出し、微細な残響音さえも余すことなく正確に再現することが可能です。

    K712 PRO、K612 PROは、装着感に優れています。耳全体をすっぽりと覆うアラウンドイヤータイプのイヤーパッドは、耳への圧迫が少ないため長時間のモニタリングでも快適な着け心地を維持。滑らかなベロア素材でできており、上質な肌触りを提供します。取り外して手洗いができるので、常に清潔な状態で使用可能です。また、ソフトな本皮製ヘッドバンドはフィット感に優れ、装着するだけで長さが調整できるセルフアジャスト機能を採用しています。

    K712 PRO、K612 PROは、1台ごとに入念な出荷検査が実施されており、固有の番号が本体に付番されています。さらにK712 PROは、オーストリアのウィーンで熟練した職人による手作業によって組み立てられており、フラッグシップモデルに相応しい最高水準の品質を達成しました。またK712 PROは、着脱式ケーブルを採用し、万が一断線した場合でも簡単に交換が可能。ストレートケーブルとカールコードの2種類が付属しています。

    AKG社(AKG Acoustics GmbH)は、物理学者のラドルフ・ゲリケと技術者のアーンスト・プレスの2人によって、オーストリアのウィーンで1947年に設立されました。優れた音を得るための技術を通して、創造的で要求水準の高い制作プロジェクトを長年にわたってサポートしています。そのマイクロホンとヘッドホンは世界中のコンサートツアーやレコーディングスタジオで使用され、革新的で卓越した製品設計と音楽への貢献により、2010年にはテクニカル・グラミー賞を受賞しています。

    K712 PRO、K612 PROには、より長く、より安心してご愛用いただけるよう、2年間の長期保証が付属しています※。

    商品の詳細に関しましては、ヒビノ株式会社 ヒビノプロオーディオセールス Div.までお問い合わせください。

    仕様

    K712 PRO K612 PRO
    構造 オープンエアー型
    感度(1kHz) 93dB SPL/mW 92dB SPL/mW
    再生周波数帯域 10Hz~39.8kHz 12Hz~39.5kHz
    最大許容入力 200mW
    インピーダンス 62Ω 120Ω
    イヤーパッド アラウンドイヤー、着脱式、ベロア製
    入力コネクター 3.5mmステレオ・ミニプラグ(金メッキ)
    ケーブル 着脱式、片出し 3mストレート(OFC)、片出し
    質量 298g(除ケーブル) 256g(除ケーブル)
    付属品 3mストレートケーブル(OFC)、5mカールコード(OFC)、標準プラグアダプター(ねじ固定式、金メッキ)、キャリングポーチ 標準プラグアダプター (ねじ固定式、金メッキ)

    http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2581.html

  2. #22
    註冊日期
    2012-07-06
    文章
    4,215
    Thanks
    33
    Thanked 2,547 Times in 1,332 Posts

    預設 【新品】AKG將推出最新旗艦K 812

    耳機和麥克風大廠AKG正式釋出消息證實即將推出最新的旗艦耳機K 812。

    AKG官方曾在過去幾天在其官方FB上公布一段新耳機宣傳影片和幾張局部照,影片和照片中皆表達出新耳機將在奧地利製造,而這也是AKG一向生產旗艦耳機的地點。

    近日於一份官方發出的正式邀請函中證實,影片中的耳機為最新旗艦並命名為K 812,此耳機定價約在一千塊歐元,以此價位看來很可能是以Sennheiser HD 800為假想敵,此發表試聽會將於10月9日和10日於倫敦舉行,屆時應會有更多消息釋出。


    邀請函內容






    AKG官方FB發布的局部照片


    AKG官方發布的影片

    AKG官網:www.akg.com

    消息來源:https://www.facebook.com/AKG
    http://chinese.vr-zone.com/84943/akg-new-flagship-headphone-will-name-k812-26092013/

  3. #23
    註冊日期
    2013-11-06
    文章
    2
    Thanks
    0
    Thanked 1 Time in 1 Post

    預設

    剛剛從K501升級到K702
    我沒有耳擴,都是用擴大機的耳機座
    702的聲音比501確實好很多!

  4. #24
    註冊日期
    2012-07-06
    文章
    4,215
    Thanks
    33
    Thanked 2,547 Times in 1,332 Posts

    預設 【新品】AKG推出 耳罩式耳機 K812



    AKG將在2月14日發布頂級的監聽耳機"K812",實際銷售價格約為15萬日幣上下。

    "K812"單體為53MM,採用釹磁鐵的磁氣回路,音圈使用銅和鋁的兩層結構,改善瞬態運動。振膜使用複合材料,能夠提高減震性能。靈敏度為96dB SPL/mW,響應頻率為5Hz~54kHz,最大輸入為300mW,阻抗為36歐姆。

    在耳朵的包覆設計上,降低了頭部的壓力,並增強耐磨性。使用"蛋白質皮革",可以保持適度的溼度並可以吸收多餘的濕氣,使配戴更加舒適。

    機殼為鋁合金製成,確保耐久性並有防鏽效果。連接線材使用可拆卸的LEMO連接器。線材長度為3M,耳機插頭為3.5MM鍍金。重量不包含線材為398克。

    AKG官網:www.akg.com

  5. #25
    註冊日期
    2010-02-14
    文章
    21
    Thanks
    1
    Thanked 6 Times in 5 Posts

    預設

    除夕前聽過一副樣機,感覺大概是這樣的:
    1、做工——很細緻,每樣材料都有高質感
    2、佩戴——頭戴終於可以調節了,舒適性是AKG之最,自我調整頭帶的那種“泰山壓頂”的感覺,非常小了
    3、音質——接現場的SPL 2910,隨身帶的SONY D100,感覺聽弦樂是非常棒的;三頻中低頻略少,聲場、細節、速度都是在HD800之下一點;氣勢輸得最慘。
    (當然,此聽感只對當日那個狀態下的,那副樣機負責)

  6. The Following User Says Thank You to 音樂精神 For This Useful Post:


  7. #26
    註冊日期
    2014-05-27
    文章
    2
    Thanks
    0
    Thanked 0 Times in 0 Posts

    預設

    AKG耳機有著自己的特點。


    一是結構上,AKG的耳機採用自適應頭帶和懸掛驅動器,重量輕,可以適應不同人的頭部形狀使得耳機使用方便、佩帶舒適。


    二是工藝上,AKG的耳機工藝穩定、結實耐用,極少聽見有用家抱怨AKG的耳機容易出小毛病或壽命短的。 (K540除外)


    三是聲音上,AKG的耳機最擅長播放古典音樂,其聲音透射出的那種深深的古典情結,芬芳的古典氣息是其它耳機品牌所不具備的,這跟AKG的設計師生長在維也納這個音樂之都不無關係吧。老一輩設計師豐富的現場聽音經驗、錄音經驗和對古典音樂的鑑賞水平,是年輕一代所無法比擬的。 AKG耳機的中頻和聲場是其突出的兩個方面:中頻的重放幾乎無可挑剔,具有良好的解析力和對微小動態的重放,播放人聲具有獨特的魅力;AKG耳機的聲場一貫為人稱道:寬闊,定位準確、清晰而穩定。可喜的是不但高檔AKG耳機具有上述優點,中低檔的產品,如K55、K66、K70、K100、K450也具有這些優點,只是程度的差異而已。


    四是外觀設計比較講究,富有藝術氣息。 AKG專業耳機的外觀是簡潔而富有肌肉感的,HIFI耳機根據其不同的聲音採用不同的設計,高貴而典雅;比較時尚;AKG的包裝設計也是不錯的,簡潔統一,色彩運用得當,​​KX01系列耳機的包裝更是佳作。

  8. #27
    註冊日期
    2013-05-15
    文章
    14
    Thanks
    0
    Thanked 0 Times in 0 Posts

    預設

    引用 作者: Homucifer 查看文章
    K812最近入手
    調音接近K3003 的自然音色
    但音場空間差很多
    可說是耳罩版K3003
    一樣目前只用小蜻蜓餵他
    (小蜻蜓+K3003時音量以24%鈴聽,
    小蜻蜓+K812時則以43%)
    日後打算尋找更適合K812的DAC/AMP

    不知何時開始這裡無法用FB登入(変態齁姆)


    CHORD都出Hugo了
    和AKG同集團的ML不打算跨領域出耳擴嗎?
    我在等no560已經等超過1年了,耳擴....lexicon才會有機會出吧
    小蜻蜓推k812應該連50%都出不來吧....很吃力...
    此篇文章於 2014-08-18 01:44 PM 被 monkey8088 編輯。

  9. #28
    註冊日期
    2014-05-31
    文章
    8
    Thanks
    0
    Thanked 1 Time in 1 Post

    預設

    引用 作者: monkey8088 查看文章
    我在等no560已經等超過1年了,耳擴....lexicon才會有機會出吧
    小蜻蜓推k812應該連50%都出不來吧....很吃力...
    不至於吃力
    比起Ipc直推好很多
    大概是因為低阻高敏
    不過我知道K812實力絕對不只如此

    這次音響展時把自己的K812插在DAC202U的耳機孔上
    透明鮮活感和密度感讓人難以忘懷

    Lexicon好像有出過DAC耳擴一體機(含麥克風孔)
    而且好像也聽說AKG的監聽耳機都是以Lexicon器材作調整?

  10. #29
    註冊日期
    2014-07-15
    文章
    30
    Thanks
    18
    Thanked 26 Times in 11 Posts

    預設 AKG 全新豔彩時尚生活 Y 系列新品上市!


    (Credit:AKG)

    AKG 一直不斷的在找尋圖如突破Beats耳機的包圍,最簡單的方式就推出音質更好、外型更潮流的耳機,所以AKG終於推出了自家的多色彩耳機系列 - Y 系列生活時尚耳機。

    AKG最早被認為是專門生產高價位和高音質耳機產品的製造商,但是這個局面目前有了改變,AKG說Y系列將會是他們推出的第一個生活時尚耳機,這也意味著Y系列耳機將會有一個更加親民的價格和豐富的外觀選擇。

    AKG Y50。


    AKG Y40。


    AKG Y50搭載40mm驅動單體,使用全密閉式設計和可折疊機關,目前建議售價為80歐元。Y40提供另一種更輕便的選擇,價格稍微比Y50來得便宜,建議售價為70歐元。兩個型號都使用可卸除式耳機導線,並且都具備線控/麥克風功能。


    AKG Y45。
    這個系列最貴的型號是內建充電電池的無線耳機 - AKG Y45,使用無線藍芽技術,你可以輕易地使用NFC進行快速配對,所有的控制介面都會放在耳機上,再也不用被耳機線材所拘束。目前官方預定價格為110歐元。


    AKG Y55。
    日後預計推出DJ和街頭用途的AKG Y55,有多種顏色可供選擇,建議售價為110 歐元,以及一系列的Y10、Y15、Y16等多彩耳機,建議售價從20歐元起。

    資料來源:http://www.cnet.com/news/colourful-a...take-on-beats/

  11. #30
    註冊日期
    2013-05-15
    文章
    14
    Thanks
    0
    Thanked 0 Times in 0 Posts

    預設

    上星期五去試聽了幾隻AKG,沒試到K812就是了~~
    我個人覺得,應該沒有DAC+耳擴的一體機能推的好的.....
    AKG沒配純耳擴應該就封印了他原來該有的實力....
    好一個低阻抗又低效率的耳機,真的有難推....

    個人的聽感,給你參考一下~

發文規則

  • 不可以發表新主題
  • 不可以發表回覆
  • 不可以上傳附件
  • 不可以編輯自己的文章
  •